青山学院大学 法学部・大学院法学研究科 | 法学部

安部祥太 ゼミナール

「刑事法を通じて人間と社会を考える」

<担当教員からのメッセージ>

このゼミでは、刑事法のうち、①刑事訴訟法を中心に取り扱います。また、②少年法や③刑事政策も取り扱います。①刑事訴訟法は、犯罪の捜査や刑事裁判に関する法律で、刑事ドラマでお馴染みの手続です。②少年法は、非行少年に対する教育や取扱いなどに関する法律です。③刑事政策は、犯罪原因論や犯罪者処遇論を中心とした学問です。

ゼミは3・4年合同で行われ、3年生を中心に報告・議論を行います。4年次は、報告を行いつつ、主に卒業論文を執筆します。ゼミ時間外にも、刑務所や少年院などを参観したり、法曹実務家などのゲストスピーカーをお招きする予定です。

刑事法は、法学の中でも、感覚・感情と論理が特に激しく対立する領域の1つです。熱い心と冷静な目で人間と社会を多角的に見つめ、一緒に考えてみましょう!そして、「専門は刑事法です」と胸を張れる自分や、一生ものの仲間と出会いましょう!

安部祥太 ゼミナール

<ゼミ生からのメッセージ>

こんにちは!安部祥太先生率いる安部ゼミです!このゼミでは、刑事訴訟法を中心とし、刑事政策・少年法についても学んでいます。どのような報告・研究を行っていくかなど、活動内容はすべてゼミ生が主体となって決めています。報告準備では、文献収集や議論をします。内容の難しさに頭を抱えながらも、文献の使用方法や論理的思考力を身につけることができます。また、安部先生は学生の質問や相談に真摯に対応して下さり、行き詰まっているときには手を差し伸べて的確なアドバイスをしてくださいます。

主な行事として、春・夏の合宿、警察や刑務所の見学、懇親会などを行っています。

比較的新しいゼミですが、ゼミ生の進路は多様です。司法試験(ロースクール)志望、公務員志望、一般企業志望など、さまざまなゼミ生が共に学んでいます。先生・ゼミ生の仲も良く、勉強と遊びのメリハリをつけて、どちらも一生懸命に活動しています!皆さんに、少しでも安部ゼミと刑事法に興味を持っていただけたら幸いです。

安部祥太 ゼミナール

ページトップ

PAGETOP
  • The Salf of Earth, The Light of the World
Copyright © Aoyama Gakuin University School of Law. / Faculty of Law. All Rights Reserved.