青山学院大学 法学部・大学院法学研究科 | 法学部

卒業要件と授与学位

卒業要件

法学部に4年以上在学し(ただし、8年を限度とし、休学期間を除く。)、下表に示す区分に従って卒業に必要な単位を修得すること。

【2007〜2012年度入学者】

区分 必要単位数
青山スタンダード科目 合計単位数 24
第一外国語 必   修 6 10
第一外国語
第二外国語
選択必修 4
専門教育科目 必   修 14 82
選択必修(注) 48
選   択 20
自由選択科目 青山スタンダード科目
外国語科目
専門教育科目
他学部専門科目
選   択 16 16
(合計) 132
青山スタンダード科目
[合計単位数]24
第一外国語
[区分]必 修
[必要単位数]6
第一外国語
第二外国語
[区分]選択必修
[必要単位数]4
[合計]10
専門教育科目
[区分]必 修
[必要単位数]14
[区分]選択必修(注)
[必要単位数]48
[区分]選択
[必要単位数]20
[合計]82
自由選択科目
青山スタンダード科目
外国語科目
専門教育科目
他学部専門科目
[区分]選択
[必要単位数]20
[合計]16
[全体合計]132

(注)専門教育科目の選択必修は、各コースで選択条件が異なります。各コースの詳細は、『2012年度授業要覧』51頁以降の「【4】専門教育科目配置表および履修方法」を参照してください。

【2013年度以降入学者】

区分 必要単位数
青山スタンダード科目 合計単位数 24
第一外国語 必   修 6 10
第一外国語
第二外国語
選択必修 4
専門教育科目 全コース必修 16 82
基礎選択必修 10
共通選択必修 ヒューマンライツ 28
公共政策 30
司法 34
ビジネス 30
コース選択必修 ヒューマンライツ 12
公共政策 10
司法 6
ビジネス 10
一般専門 16
自由選択科目 青山スタンダード科目
外国語科目
専門教育科目
他学部専門科目
選   択 16 16
(合計)       132
青山スタンダード科目
[合計単位数]24
第一外国語
[区分]必 修
[必要単位数]6
第一外国語
第二外国語
[区分]選択必修
[必要単位数]4
[合計]10
専門教育科目
[区分]全コース必修
[必要単位数]16
[区分]基礎選択必修
[必要単位数]10
[区分]共通選択必修
[必要単位数] ヒューマンライツ 28
[必要単位数] 公共政策 30
[必要単位数] 司法 34
[必要単位数] ビジネス 30
[区分]コース選択必修
[必要単位数] ヒューマンライツ 12
[必要単位数] 公共政策 10
[必要単位数] 司法 60
[必要単位数] ビジネス 10
[区分]一般専門
[必要単位数]10
[合計]82
自由選択科目
[区分]青山スタンダード科目
外国語科目
専門教育科目
他学部専門科目
[必要単位数] 選 択 16
[合計]16
[全体合計]132

<9月卒業>
4年次に留年した場合、不足する科目や単位数により、次年度の前期(奇数セメスター)で単位を修得して卒業要件単位を満たすことができれば、願い出によって前期末(9月)に卒業することができます。
希望者は、学務部教務課(青山キャンパス)で相談の上、「9月卒業希望届」を提出する必要があります。

<卒業延期制度>
4年次に在学する学生が卒業要件を満たし、具体的な勉学継続計画、国家試験受験等明確な理由、目的を有したうえで、在学期間を延長して学修継続を希望する場合、卒業の延期を認めて学修継続の機会を与える制度です。
希望者は、学務部教務課(青山キャンパス)で相談の上、「卒業延期許可願」、「学修計画書」、「誓約書・保証書」を定められた期間に提出する必要があります。

授与学位

学士(法学)

最高履修制限単位

年次ごとに履修可能な上限単位数が定められています。なお、各年次において1科目以上の履修を登録しなくてはなりません。

  1年次 2年次 3年次 4年次 合計
2007〜2012年度入学者 44 44 44 54 186
2013年度以降入学者 48 48 48 48 192
  • 教職課程科目および教職課程関連科目については、上記最高履修制限単位には算入されませんので、上限なく履修できます(人文地理学概論、経済地理学を除きます)。ただし、2012年度以降の入学者は、教職課程科目および教職課程関連科目を履修することはできません。

進級条件

2年次終了時に50単位(法学部卒業要件単位)以上を修得しなければ、3年次に進級できません。

修得単位僅少者

修得単位が入学後の2年間(休学期間を除く)で32単位に満たない者は、成業の見込のない者として除籍されることがあります。

ページトップ

PAGETOP
  • The Salf of Earth, The Light of the World
Copyright © Aoyama Gakuin University School of Law. / Faculty of Law. All Rights Reserved.